福山市神村町

 
 

福山市神村町の史跡•神社•仏閣•古城跡•風景等紹介。Since2014.03)

崇神天皇五十四年に天照太神を吉備名方の濱宮に移し、四ヶ年間奉斎し吉備國造采女、吉備津比賣又地に御田を進むといふ宮址なれば神明鎮座の意味にて神村といふと、所詮今伊勢宮あるを以て村名に神の字を冠せることは疑いなし、本村は山中、須江等の部落より開発せしものにて、須江は陶作部の居りし地なり。

 

福山市神村町

神村町の史跡

神村町の城跡